検索ありきの日々だと感じています。

気になる単語がある・・・検索

どこどこ行きたい・・・検索

〇〇欲しい・・・検索

検索から始まるすべての動き。こうなると検索"力"を高めることによって生活が充実するかもしれません。

手元供養を検索するにはどうすればいいのでしょうか。

ちょっと違う検索を

私がいつも思うのは、料理する時、料理名を入れると必ず出てくる「○ックパッド」

たまにお世話になりますが、一般の方の記載も多いので、アレンジがあったりと、スタンダードなものが欲しい時は逆に混乱します。

そういう時は「料理名 シェフ」といった感じに、シェフという単語を入れると、クッ○パッドの表示が少なくなり、シェフの個人ブログ等が出てきて、わかりやすい解説と共に間違いのないレシピが出てきたりします。

手元供養を探す時はモールではなく

手元供養品を求める人は、買い物するという頭から、Amazonや楽天で、「商品検索」をすることになると思います。

もちろんそれでお目当てのモノが見つかる場合も多いです。しかし私がお勧めするのは、googleの画像検索。googleの検索窓に通常通りに単語を入れ検索、そして検索窓の下の「画像」をクリックするだけで、検索ワードに関連した画像がずらりと出てきます。

文字より画像なのでわかりやすい

通常の検索結果では、ページのタイトルとページの概要がテキストで表示されますが、画像検索では、無駄な文字はなく、視覚的に確認できるので、無駄なリンクを踏むことも減ります

体感ですが、普通の検索より、画像検索の結果の方が、間違いが少ないような気がします。

「手元供養」で検索すると手元供養の説明や、手元供養の案内など多いですが、画像と良いと思ったものは、販売していることも多いので、購入目的ならスムーズな答えにたどり着けると思います。