手元供養は自宅で供養ができる、身近で供養ができるということで、近年人気を博していますが、それだけではないのです。

最近に家事情もあり、和室がなく、洋風のリビングに、仏壇を奥スペースもなくなっています。

手元供養は小さめが多いのですが、小さすぎるのも、不安です。というわけでこういったセット品があります。

手元供養セット 偲

 

手元供養のセットは、仏壇のように仰々しくなく、シンプルなデザインのもあります。

正直なところ、なんでもいいのです。手元供養品用の台座でなくても、お気に入りの盆に載せてディスプレイしてもいいのですが、手元供養用のこのケースは機能面でも良い仕事しています。

手元供養セット偲

フタを開け閉めできます。

手元供養品も飾っておくと、ホコリをかぶってしまいます。毎日掃除をしてあげればいいですが、少しでも負担をへらすなら、このように、フタ付きの台座などおすすめです。

夜寝る時は閉めておき、朝の挨拶の時に開ける、それだけでホコリ等の心配はぐっと減ると思います。

また四方を囲っていますので、万が一の時にも、手元供養品を守ってくれます。

手元供養セットなら仏壇いらず

故人を対象として手元供養品

故人の写真を飾れる写真立て

花立とお香たての供養グッズ

祈りの手箱

これがすべてになったセットになっています。幅も約30cmほどなので、スペースも少ないので、リビングにも置きやすくなっています。

詳細は通販サイトからご覧ください。

博國屋通販サイト 手元供養セット「偲」ページへ